ゴールドカードやプラチナカードで店員の対応は変わるか?

人気ゴールドカードランキング1位:JCBゴールドカード

唯一の国内クレジットカードブランド。旅行傷害保険1億円や各種見舞金。19歳未満の家族も保証される家族特約など保障面が充実。プラチナカード「JCBザクラス」へのアップグレードを考えている方も、まずはJCBゴールドからスタート。
電子マネーはQuickPayにも対応。
>>JCBゴールドカードの詳細情報はコチラ

ゴールドカードやプラチナカードで店員の対応は変わる?

ハイグレードなカードとして知られている「ゴールドカード」や「プラチナカード」といったクレジットカード。こうしたカードにステータス性を感じる方も少なくはないかもしれません。しかし、実際のところ、そうしたカードが提示された時、店員さんの対応は変わるのでしょうか?


 

知っている人は知っているけど、特別扱いは難しい

私もゴールドカード、プラチナカードと呼ばれるカードを持っており使っていますが、それを出したことで店員さんの対応が大きく変わったというような経験はありません。

ゴールドカードを取り巻く最新情報」でも書きましたが、ゴールドカードなんて乱発され過ぎてそれを持っているからといってお金持ちというように判断する人はあまりいないでしょう。プラチナカードなどのようなそれよりもグレードの高いカードもありますが、正直言って「プラチナカード」という存在を知らない人も多いかと思います。

カードフェイスの色が「黒」のカードが別にブラックカードというグレードではなくても発行されています。

もちろん、中にはプラチナカードやブラックカードなどのカードについて知っている人もいます。だからといって、普通のお店のスタッフの方がそうしたプレミアムカードを持っている人を最上級顧客のように扱ってくれるか?と言われるとそこには疑問符がつきます。

 

カード会社の調査では、他人の会計時にカードの色を気にするとも・・・。

特別扱いというのは難しいtお言う面がありますが、セゾンカードが2011年に行ったアンケート調査によると、他人の会計時にカードの色を気にするという人は80%以上、さらに30%以上の人が他人のクレジットカードのランクによって相手に持っているイメージが変わることがあると回答しているそうです。

参考:デートの時はゴールドカード支払がオススメ。64%の女性が魅力を感じると回答
参考:あなたのカードの色を後輩は100%見ている!VISAによる調査結果

 

高級ホテルなどでは特典がある場合も

一部の高級ホテルなどではカード会社と提携しており、プラチナカードやブラックカードなどの利用者に対して空室がある場合にお部屋の無料アップグレードといったサービスを受けることができます。
こうしたことは、プラチナカードなどの特権とも言えそうです。

ただし、こうしたアップグレードについてはいつでも受けられるというわけではないようです。